FC2ブログ

-life is party- 世界一周ひとり旅

大学を一年休学 3月18日から世界一周の旅にひとり出発します -life is party- andymoriの曲のようにゆるゆると、でも緊張感は忘れずに 毎日がpartyになるよう、楽しく旅していきたいです

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | コメント: -- | edit

ビルケナウ収容所。 

ポーランド |

現在地はオーストリア、ウィーン
明日スロベニアに入って、その後はクロアチア経由でイタリア、イタリアのトリエステからスペインに飛びます!
なぜならもうすぐトマティーナ!!!

今日のクリック、お願いします◎
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

----------------------------------------------------------------------------------------

今日はもうひとつの収容所、ビルケナウについて。
ビルケナウは収容者が増えたことにより作られた巨大な収容所

死の門と言われている入り口、鉄道の引込み線

P8133520.jpg
P8133524.jpg

長い時間、狭い列車に揺られてここまで連れて来られた人たち
どんな気持ちでこの門をくぐったんだろう

この第二収容所は本当にとてつもなく広いです
その面積は東京ドーム37個分

P8133551.jpg
P8133560.jpg

どこまでも続く青い空と緑の大地
開放的な場所なのに、そこに張り巡らされているのは有刺鉄線
とても異様な光景です

ここには木で出来た簡単な倉庫が規則的にならんでいます
こんな小屋みたいな空間にベッドが並べられ、多くの人が収容されたそう

P8133549.jpg
P8133539.jpg
P8133533.jpg

こんな場所での集団生活
衛生環境も悪く、ろくな食事も与えられなかったため、病気が原因で亡くなった人もたくさんいました

この他にも人体実験のための病院や殺人工場とされるガス室がここには設けられました

人間が人間を道具のように労働に使い
      動物のように実験に使い
      ごみであるかのように排除し

ここでは人が人として見做されなかった

ここに来る前、付け焼刃だけど自分なりに勉強していろいろ知ったつもりでいたけど
実際この場所で起きた事実を目の前にして学んだことはその何十倍何百倍でした

知識も大事
でも私が全身で感じたぞわぞわ感、恐怖はここでしか得られないもの
全く整理のついていない、こんがらがったこの感情もここに来て感じたものです

だから行く機会があればじゃなくて、行く機会を作って
きっと感じること、学ぶことがあるはず

自分がもっと年をとって違うものの見方をするようになったとき、また来たいなと思います

P8133594.jpg
P8133595.jpg

いつもありがとうございます
何かを感じ取って頂けたら、クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
07:14 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://chinamitsutsumi.blog.fc2.com/tb.php/145-c283c108
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。