FC2ブログ

-life is party- 世界一周ひとり旅

大学を一年休学 3月18日から世界一周の旅にひとり出発します -life is party- andymoriの曲のようにゆるゆると、でも緊張感は忘れずに 毎日がpartyになるよう、楽しく旅していきたいです

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | コメント: -- | edit

イブラヒムピースハウス 

イスラエル |

いろいろと緊張の国、イスラエルです
入国がすごく厳しくて時間がかかると聞いていたので朝8時に出発しました

国境のキング・フセイン橋までマンスールからタクシーをシェアしてひとり5JD
出国税8JDを払って出国スタンプをもらったらバスに乗り込んでイスラエル側のイミグレに向かいます

バスが4JD、荷物代に1.3JDかかるのでヨルダンを出るときはお金に余裕を残しておいたほうがいいかも
バスが停まった時点で外には長蛇の列・・・
P7011395.jpg

驚くのはここはまだイミグレじゃなくて、検査に通す荷物を預けるための列だってこと
先が思いやられますね(´・_・`)

さらにびっくりなのは私のバックパックが受け取ってもらえなかったこと
預けようとしたら小さいからそのまま持っとけって
いやいや、小さいけど10kg弱は入ってるんだよーって言ったけど却下されました
結局外に出るまでずっと背負っとくことに

私たちは運がよかったのか1時間半で抜けることが出来ました
ひどいときは5、6時間かかることもあるそう
でも様子見てると要領の悪いことわるいこと
審査が厳しくて時間がかかってるんじゃないと思う

無事終わったらシャトルバスでエルサレム市内へ
42NIS、大体850円くらい
いきなり物価跳ね上がります

私はイブラヒムピースハウスに行くつもりだったので
旧市街の中心にあるダマスカス門から75番のバスに乗ってオリーブ山へ
このバスは5.2NIS、運転手さんにイブラヒムハウスって言えば近くで降ろしてくれます

商店のある道の前で降ろされると思うので、その道を入っていくと右曲がりの下り坂になります
そこをしばらく行くと左手に階段のある細道があります
覗いてみると奥にぶどうのツタが茂った白い階段が見えます
そこがイブラヒムピースハウスの入り口です

P7011404.jpg
P7011397.jpg

イブラヒムさんは welcome eat drink が口癖のとってもキュートなおじいちゃん
あったかくて優しくて、ほんとに素敵な人です
P7011398.jpg

料理上手でいつもおいしいご飯を用意してくれます
P7011396.jpg

すごく居心地のいい場所
温かく受け入れて見守ってくれるイブラヒムさん

ここに来れてほんとによかった
イスラエル来てよかったです

今日のクリック、お願いします◎
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
07:32 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://chinamitsutsumi.blog.fc2.com/tb.php/113-6a12a2a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。